改革改善の取組

Improvement Reform

  • 教育・学生支援
  • 実践教育

2022.3.16

実践的な職業教育の充実
-インフラ開発(応用)-

 

科 目 名:インフラ開発(応用)
テ ー マ:開発プロジェクトの環境社会配慮
実 施 日:2021年10月28日(木)
担当教員:徳永 達己国際学部教授
講  師:黒木 浩則氏、高橋 水希氏〔(株) オリエンタルコンサルタンツグローバル社(OCG)道路交通事業部 道路計画部〕
活動内容:
開発コンサルタント会社である株式会社オリエンタルコンサルタンツグローバル社(OCG)道路計画部の黒木浩則、高橋水希両氏より、ODA業界に携わる職業の一つである開発コンサルタントの役割・業務について講義を行いました。その中でも国際協力プロジェクトにおける環境社会配慮(環境アセスメント)説明を行い、更に理解を深めるため、グループディスカッションを通じて環境アセスメントに関する演習を行いました。
主な内容は以下の通りです。

I. 環境社会配慮の定義とその必要性
環境社会配慮という言葉はJICA環境社会配慮ガイドラインで定義されている言葉であり、具体的には自然・社会・生活環境分野の30項目についての影響を最小化する事です。また、JICAが対象国に環境社会配慮ガイドラインを遵守する事を求める理由について説明しました。

II. プロジェクトサイクル毎の開発コンサルタントの役割
ODA(特にインフラ整備)に携わる開発コンサルタントの環境社会配慮分野の役割・業務について、プロジェクトサイクル(上位計画段階・実施可能性段階・設計段階・建設段階・維持管理段階)毎の手段(戦略的環境アセスメント(SEA)、環境アセスメント(EIA:環境モニタリング・環境緩和策含む))の概略を説明し、どのような段階で何が求められるのか説明を行いました。

III. 環境アセスメントの具体的な内容と事例
環境アセスメント(EIA)の具体的なプロセスとして、①スクリーニング、②スコーピング、③現地ステークホルダー協議、④現地調査・影響予測・評価・環境緩和策の策定・環境モニタリング計画立案、⑤現地ステークホルダー協議、⑥EIA報告書作成、⑦工事中のモニタリング実施であることを理解しました。また、EIAの活動において、30項目それぞれの影響の程度から必要な調査を計画する「スコーピング」が最も重要なステップであることを理解しました。

IV. 環境アセスメントの事例
黒木氏が過去に経験した事例(インド国ムンバイ湾道路整備に関するフラミンゴへの配慮、タンザニア国マクユニ-ンゴロンゴロ間道路整備における大型野生生物への配慮)を説明し理解を深めました。

V. 住民移転・用地取得に関する説明
インフラ整備事業で課題となる用地取得や住民移転について必要な対応や調査プロセスについて説明しました。

VI. グループディスカッション
環境アセスメントにおいて最も重要な工程である「スコーピング」について、タンザニア国の地方都市における道路改良事業を例として、グループ毎にディスカッションを行い、主な課題とそれを解決する方策について発表が行われました。


【演習課題】
● プロジェクト実施地域:タンザニア国地方都市
● 事業内容:道路改良事業(一部線形ルート変更、道路拡幅、舗装)
● 課題:対象ルートは、自然国立公園近傍に位置し、イスラム・キリスト・少数民族等の住民がいる集落を通過する。
5~6名毎の3グループに分割し、ディスカッションを20分程度行いそれぞれ発表が行われました。各グループから、自然環境や社会環境面に関する想定される負の影響やその主な対応策について発表がなされました。

Ⅶ.所感及び出席した学生へのメッセージ
短時間で、ODAのインフラ事業に関する自然環境や社会環境の分析項目やプロセスを理解する事は非常に困難であったと思います。
しかしながら、「環境」は皆さんの身近な視点から捉えられる考えやすい分野であり、特に負の影響については、影響を受ける人を自分のみならず、最も立場の弱い人に置き換え、想像力を豊かにして考えると思い当たるところがたくさん出てくることがわかったと思います。
今後皆さんは、様々な新しい課題に直面していくこととなりますが、それまでに学習した検討プロセス等にあてはめて考えると理解できることもたくさんありますので、今回の演習を通してそのような考え方・経験を身につけていただければ幸いです。
また、環境社会配慮は文系出身でも活躍できる専門分野の一つですので、将来の職業選択の点でも興味をもっていただけるとよいと思います。

環境アセスメント事例説明(タンザニア国マクユニ−ンゴロンゴロ間道路整備計画)
授業風景1(講義の様子:住民移転)
授業風景2(講義の様子:環境アセスメント)
授業風景3(グループディスカッション発表の様子)

この記事をシェアする