拓殖大学

Takushoku University

教育・学生支援

「拓殖人材」育成のために「国際性」
「専門性」「人間性」の涵養を図ります

本学の目指す「拓殖人材」の育成とは、グローバル化した社会の中で、異なる文化や価値観を持つ人たちと共存するうえで必要な、相手を納得させる論理性や人の心を動かすコミュニケーション能力、さらに、他者と協働できる豊かな人間力を持ち、常に公平・公正な立場から判断を行えるグローバルな国際人材のことである。このような人材を育成するため、従来の正規授業に加え、キャリア教育、国際交流、社会貢献、課外教育・課外活動における様々な場面を通じて、責任感、主体性、協調性などを養い、これからの社会人として必要な「国際性」「専門性」「人間性」の涵養を図る。

基本戦略1「SDGs」「SDGs」活動を通して
『国際協力』『社会貢献』『人間尊重』の
精神を身につけた人材の育成

今日、世界的課題となっている「SDGs」(※)については、本学においても既に教育並びに課外活動の一環として取り組んでいる所であるが、昨今の気候変動による度重なる自然災害や新型コロナウイルスの世界的感染拡大、人種差別問題など世界が協力して緊急に取り組まなければならない問題である。特に「国際協力」・「社会貢献」・「人間尊重」の教育理念を持つ本学においては、これらの問題を全学的に研究し、本学学生の教育の一環として全学的に取り組む。
(※)「SDGs」 とは、2015年9月の国連サミットで採択された持続可能な開発のための17の国際目標

個別計画
全学的な「SDGs」教育の展開

基本戦略2国際大学アジアに強い国際大学としての
伝統を生かし、大学の国際化の
推進を図るとともに
多くの外国人
留学生を受け入れることにより、
多様な価値観を持ち、
寛容性に富んだ、
グローバルに活躍できる人材の育成

拓殖大学 国際化推進方針(国際化ビジョン)

〜 Takushoku University Internationalization Promotion Policy 〜

本学は、1900年の創立以来、一貫して「積極進取の気概とあらゆる民族から敬慕されるに値する教養と品格を具えた有為な人材の育成」をその建学の精神とし、真の国際大学のパイオニアとして、120年に亘り大学を挙げて国際化を推進してきた。特にグローバル化の更なる進展に伴い、近年は国家間や企業間の競争が激化しており、このような国際社会でタフに活躍できる人材を育成する必要がある。今般その具現化を図ることを目的として、数値化を含め、改めて国際化推進方針(国際化ビジョン)を学内に定め、国際交流事業及び外国人留学生教育支援事業をさらに推進することとする。

個別計画
① 海外留学制度の改革
② アジアに強い人材の育成とそのための教育ネットワークの形成
③ 外国人留学生支援体制の強化及び留学生教育の充実

基本戦略3実践教育社会の進展に合わせた組織、
カリキュラムの改革を通して
職業的実践教育の
充実を図ることにより、
社会の進歩に柔軟に対応でき、
就業力・就職力に富んだ人材の育成

今日の文明史的転換点においては、これ迄のいわゆる「会社型人間」からAIなどのデジタル技術を駆使し、何事にも主体的に考え、自らの創造力と責任において行動できる人材が必要とされる。

個別計画
① 教学における内部質保証の推進
② 時代の進展に合わせた学部改革
③ 八王子国際キャンパスの総合的改革
④ 外国語教育の改革
⑤ 大学院改革
⑥ 授業時間の在り方の検討

基本戦略4ゼミナール教育ゼミナール教育の充実を
図ることにより、
学生の潜在的能力の開発及び創造力と
主体的に考える力の強化

個別計画
ゼミナール教育の強化

基本戦略5地域連携地域連携を通して、地域の活性化や
発展に貢献する人材の育成

個別計画
① 地域における社会貢献活動の推進
② 地域における高大連携の推進

基本戦略6豊かな人間性課外教育・課外活動を通して、
変革の激しい社会の中で、
自らの
強い意志で「未来を切り拓く力」と、
多くの人々と協働して
社会の発展と福祉の向上に貢献できる
「豊かな人間性」を持った人材の育成

これからのAIを中心とした高度のデジタル社会では「豊かな人間性」を持ち、他の多くの人々と協働して仕事のできる人材が必要である。このような人間性を育むためには課外活動が重要であるが、学生、教職員一体となって課外活動をサポートする麗澤会(りたくかい)(※)を活用し課外活動の活性化を図る。
(※)麗澤会とは、本学における課外活動を統括する全学的組織

個別計画
① 教職員が協働して行う麗澤会活動やオレンジプロジェクトチームへの学生参加の促進
② ボランティア活動の理論と実践を踏まえた科目の拡充
③ 正課教育と正課外教育の連動による学生・教職員協働のもと、各種プログラムを継続的・発展的に推進
④ 麗澤会体育部活動を通じた拓殖人材の育成とグローバルアスリート育成のための取り組み
⑤ 学生寮における集団生活を通じた人間性の涵養

基本戦略7ICT(情報通信技術)全学的にデジタル化を進めると
ともに「ハイブリッド型」授業の
構築を図り、新しい時代に
対応した教育システムの構築

個別計画
ICT(情報通信技術)を活用した教育の展開

基本戦略8入試改革本学が望む優秀な学生の
安定的な獲得の実現

個別計画
① 各学部のアドミッション・ポリシーに基づく入試制度改革
② 高校と大学の信頼関係の強化
③ 本学への入学意欲を喚起するための取り組みの強化

基本戦略9就職率就職支援の充実を図ることにより、
就職率100%を目指し、
就職を希望する学生の不安払拭

個別計画
① 教員と就職部との連携
② 各種資格取得講座の充実
③ 求人開拓の強化や企業との連携の強化

基本戦略10学⽣⽀援学生生活を安心・安全に過ごすための
学生支援の充実

個別計画
① 奨学金制度の整備
② 学生寮の充実
③ 健康管理・相談の体制強化