PROJECT NEWS プロジェクトニュース

2023.12.22

社会で活躍する卒業生を訪問しました!
(釜井 宏美先輩・ネクスコ東日本エンジニアリング所属)

拓大CONNECTは社会で活躍する卒業生を訪問し、交流を通じて「働くとは何か」について学ぶ企画です。6回目の開催となる今回は、2016年に国際学部 国際学科をご卒業された釜井(旧姓・内野)宏美さん(株式会社ネクスコ東日本エンジニアリング所属)にご協力いただき、12月20日(水)に学生6名が荒川区にある本社を訪れ、交流を深めました。

釜井先輩は卒業後、事務職員としてネクスコ東日本エンジニアリングに就職されました。総務・労務業務や社長秘書等を経て、現在企画部人財課にて学生とのやり取りや企業説明会の申し込みなどを担当されています。私たちが生活する上で、必要不可欠な「物流」をサポートする高速道路を最前線で支える先輩の姿に、学生たちは大きな刺激を受け、社会で働くイメージや今後の就職活動に向けて意識を高めることができました。お忙しい中、ご協力いただいた釜井先輩、本当にありがとうございました。

○参加学生
・商学部経営学科    2年 ファン ヒョンジュン(韓国からの留学生)
・商学部経営学科    2年 中島 駿悟(城西大学付属川越高等学校出身)
・政経学部法律政治学科 3年 井上 結弥(府中東高等学校出身)
・政経学部法律政治学科 3年 三枝  空(大田原高等学校出身)
・政経学部法律政治学科 3年 西川 昂汰(東亜学園高等学校出身)
・国際学部国際学科   3年 田中 愛望(一関第一高等学校出身)

○事前研修の様子
計2回行われた事前研修では、自己分析に加えて、業界・企業研究を重ね、当日に向けて質問内容を考えました。

○当日の様子

この記事をシェアする