改革改善の取組

Improvement Reform

  • 教職員・人事(研修)
  • FD・SD

2022.4.1

令和3年度 拓殖大学外国語学部 FDワークショップを開催しました

 

3月4日、文京キャンパス後藤新平・新渡戸稲造記念講堂において、杏林大学外国語学部教授、金田一秀穂先生をお招きし、「これからの日本語教育―外国語教師に求められるものー」というテーマでお話しいただきました。
会場には、外国語学部教員、他学部教員、学生等計約50人が集まり、質疑応答も含めて約1時間半、金田一先生のユーモア溢れる「語り」に耳を傾けました。
金田一先生のご専門は日本語学ですが、専門分野を超えて、「学生に考えさせることの重要性」、「教員が楽しむことの大切さ」についても、例を挙げながらお話しくださいました。
外国語学部では、引き続き「言語と教育」をテーマとして、各分野の専門家を招致し、教育の質向上に努めてまいります。

外国語学部FD委員長 居村啓子

この記事をシェアする