改革改善の取組

Improvement Reform

  • 教育・学生支援
  • ゼミナール教育

2022.2.18

2021年度 ゼミナール教育の充実と強化
-商学部会計学科 合同ゼミナール-

 

実施ゼミ:中村ゼミ、岡嶋ゼミ、稲葉ゼミ、李ゼミ
企画名称:商学部会計学科 合同ゼミナール
実施日:2022年1月27日(木)
参加人数:4ゼミ合計 約60人
活動報告:
2022年1月27日(木)に、第7回拓殖大学ゼミナール大会(会計分野)がZoomにて、オンラインで開催されました。商学部会計学科の中村ゼミナール、岡嶋ゼミナール、稲葉ゼミナール、李ゼミナールに所属する約60人の学生が参加し、その中で7チームの研究プロジェクトの成果が発表されました。
現3年生からなる大会運営委員会の事前の準備と当日の円滑な運営のもと、オンライン開催ではありましたが、参加した学生たちは、発表チームのテーマに関して、質問したり、議論を行うなど、積極的に参加する様子が見られました。
ゼミナール大会では各チームの発表について、発表内容、プレゼンの工夫、首尾一貫性、論理性、質疑応答等の7項目について学生たちによる審査が行われました。その結果以下のように上位3位チームと良い報告、またはゼミナール大会運営に貢献した個人賞3名、2年生からのベスト質問賞1名が決定されました。

優勝チーム
第1位:中村ゼミ『空き家問題について』 (代表者:中村ゼミ 元橋颯介さん)
第2位:李ゼミ『ベトナムの教育の現状』(代表者:李ゼミ 梶川万里奈さん)
第3位:中村ゼミ『日本が抱える事業承継問題』(代表者:中村ゼミ 岩井史佳さん)

個人賞
川上未来也さん(3年李ゼミ)、元橋颯介さん(3年中村ゼミ)、山本遥香さん(3年岡嶋ゼミ)

2年生ベスト質問賞
伊藤きらりさん(2年生、李ゼミ配属予定)

この記事をシェアする